糸曽賢志(Kenji Itoso)

映像監督、大阪成蹊大学教授、早稲田大学招聘研究員

富岡聡

10代でスタジオジブリの宮崎駿監督に師事後、様々な商業作品に参加。 近年は、故今敏監督のアニメ映画「夢みる機械」にて演出、 「SMAPコンサートツアー」映像の監督、劇場映画「進撃の巨人」のオープニング、 ゲーム「シェンムーⅢ」の映像監督など、幅広く手がける。

http://www.itoso.net/index.html

■応援コメント■
オリジナル作品を完成させるのは本当に大変で、時間もお金もかかるし、強い精神力も必要です。それでも伝えたいことがある、そう思って努力する姿はきっと人の心を打つのではないでしょうか。今の時代を生きながら、金子さんが何を感じているのか、そんな彼の視点をアニメとして見られる日が訪れることを、楽しみにしております。